2009年03月21日

きっとモテる様になります

モテる方法を本で読んだり、ネット検索したりと色々実践されている方は多いと思います。
ただ、モテたいと頭の中で考えていたり、お金がないからと諦めていたりする人よりも、向上心があり素晴らしい事だと思います。
何の苦労もしないでモテている人も世の中には居るでしょう。
しかし、多くの人はモテる為の努力を少なからずしています。
異性にモテようと努力して自分を変えていく事で、友人関係がよくなったり、頼りがいがあるなどと言われたり、思わぬ副産物を得ている人もいます。
何かに一生懸命になって、努力している人って、それだけで魅力的なのかも知れません。
顔が悪くても、背が低くても、お金がなくても、恋愛して結婚して友人も多く、幸せそうな人っていますよね。
そんな人は魅力があるのだと思います。
性格は簡単には変えられません。
モテる性格も1つではありませんので、個性的でも良いのです。
ただ、相手に誠意が伝わる様には努力しなければなりませんが。
まずは、優しい人になる事から始めましょう。
お人よしとは違います。
嫌な事まで我慢する必要はないのです。
無理はく、自分のできる範囲の事を一生懸命にすれば良いのです。
友人も大切です。
本当の意味でモテるとは、人間的に魅力があり周りに人が集まって来る人だとは思いませんか。
もし、周りにその様な人が居たら、よく観察してみてください。
とても魅力的な人のはずです。
近くにお手本が居てラッキーと思い、その人のノウハウを自分のものにするべく頑張りましょう。

 障害2
 障害3
 障害4
 障害5

posted by @@@@@ at 04:00| Comment(39) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ナンパはモテない?

ナンパで知り合った人と、長く付く合うケースは最初から知り合いだった人と付き合うケースと比べ、とても少ないという統計があるそうです。
ナンパは女性よりも男性の専売特許の様なところがありますが、女性はナンパされて付き合うのに抵抗があるようです。
何故なら、自分と付き合っても、自分の知らない所でまたナンパをしているのだろうな…と感じているからです。
この事を考えると、ナンパという手段は、あまり使わない方がモテる近道と言えます。
しかし、シチュエーションによっては、ナンパでも信用(成功)してもらえる場合があります。
街中や道端でナンパしない事だと言います。
このような所でナンパされると、女性は誰でも良かったのだなと思ってしまうらしいのです。
なので、好みの女性を発見したら、すぐには声をかけずに店舗などに入るのを待ちましょう。
店舗とは、洋服屋や喫茶店です。
怪しく後を付けると、変に誤解されるので気をつけて下さい。
店舗に入った女性とすれ違ったり隣になったりしながら、店舗を出る時を待ちます。
声を掛けるタイミングは店舗を出た時です。
そこからは、ナンパのあらゆるテクニックを使って、口説きましょう。
最初に「お店で見かけて、とても可愛い人だと思って…」と話しかければ自然だと思います。
少し、出会い方が違うだけで、その後の女性の安心感が違ってきます。
女性を安心させるのも、モテる男性の基本です。
ナンパが上手くいかない人は是非試してみてください。

 車3
 車4
 車5
 障害1

posted by @@@@@ at 03:59| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。